2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

自転車教習

2015年10月 5日 (月)

自転車に乗れたのに乗れない、その4、ハンドル色々

 以前ハンドルの違いのことを書きました。
ハンドルだけ交換してカスタマイズできます。

 コントロールがうまくできなかったHさん。
コントロールのツボ、脱力の仕方などをマスターしてレベル9入口までできるようになりました。

「今日はお世話になりました。
自転車の歴史や仕組み、それに視線の事等、今まで漠然と解っていた事が今回しっかりと頭に入った気がして、乗り方にも役に立ちました。
 遠くまで行った甲斐がありました。
 ハンドルの違いを教わり、家に帰って私の自転車のハンドルを見たら、『戻りハンドル』でした。ひぇ~
 でも、乗れました!
自信が付いたせいか、力まず乗れました。
明日から始まる新しいテニス教室に間に合いました!
薛さんの指導がなかったら未だに乗れてないです。
感謝・感謝~。 」
Up「今のところ一応乗れていますが、テニスラケットやシューズ等をカゴに積むと出だしがフラフラします。 
歩道の、交互に並んだ車止めは怖くて停まります。
また恐怖心が~(;´д`)
 自転車屋さんで、ハンドルを真っ直ぐのに替える事は出来ますか?と尋ねてみたら、
「出来ない事は無いです」との返事でした。費用も時間も問題ないです。
ただ、『戻りハンドル』の構造になっているのであまり勧めないという印象でした。
乗り難くなりますか?やらないほうがいいですか? 」

@ 運用が出来ているようで何よりです。
ハンドル交換のことですが、
車輪から真横にグリップが出ているタイプのハンドルは実は色々なバリエーションがあります。
真っ直ぐな物と言ったら、下の写真下段のようないわゆる「一文字ハンドル」となります。

 一文字ハンドルだと、グリップ位置が今とは違ってきます。
真っ直ぐなハンドルはグリップ位置が、ハンドルステムのクランプ部(ハンドルが咥えられている部分=左右の中心)とほぼ同じ高さ&遠さとなります。
つまり今の握った位置よりも遠くて低くなります。
 愛車での現在のHさんの乗車ポジションがどうなのかセツにはわかりません。
握った位置が遠くて低くなっても支障ないポジションなら問題ないですが、体格によっては支障の出てくる方もあるかもしれませんね。

 下の写真上のタイプでは上がりがあるので、真上や手前に角度をつければ、グリップポジションを上や手前にすることができます。
 ハンドルの名称はかなりファジーで、世界の日東ハンドル社でも、この二つは「オールランダーバー」と区別をつけてないです。
 そもそも用語は区別しておかないと、会話が成り立たなくなります。
一文字ハンドル(=ストレートハンドル)とオフセット・オールランダーバーとか区別する方がいいと思いますね。
 ちなみに上のタイプの日東品番はB201AA。リーチ(立てればライズ)は35mm。クランプ部よりグリップが35mm上がるということです。
Ichimonji
 さらにもっと立ち上がったタイプもあります。
ライザーバーとかハイライザーバーなどと言われていますが、何cmのライズから呼び名が変わるとかは厳密ではありません。
 ハンドルを選ぶことによって、ポジションを今とあまり変わらなくすることは可能です。

 自転車屋さんは文字通り、真っ直ぐなハンドル=一文字ハンドルと解釈していたのかもしれませんね。
 もしくは、自転車に乗れなかった人レベルでハンドルの違いがコントロール性を左右するなんて思いもよらないのかもしれません。(=変えてもあまり意味は無いと思ってたかもしれません。)たぶんこれは乗れてる人にはわからないことです。セツも最初は同じだと思っていましたから(^^;)
 コントロールを上半身に依存しているレベルだと換えた方がいいですが、だいぶそれを脱却しているようですから、今のハンドルで慣れていく、というのもアリです。
 そのさい、ブレーキレバーの取り付け角度をもう少し寝かせた方がいいかもしれませんね。

 なお、ハンドルはクランプ径25.4mm(1インチ)が適合します。
 また、ハンドル選びは幅の要素もあります。広い方が安定します。現在使用中の物より極端に狭くなると不安定に感じることがあります。
上 ライズ:50mm  下 ライズ:110mm
RaizerHirizer


2014年6月23日 (月)

自転車に乗れたのに乗れない!その3、ギヤ

 Sさんは初回でレベル7までスタスタいった自転車教室の優秀な生徒です。
早速自転車を購入したそうですが、なぜか乗れなくなってしまったそうです。
その相談がてら、ステージ2の自転車教習を受けにきました。

 My自転車の様子を聞くと、ハンドルは極端には戻っていないし、サドルよりハンドルの方が高いリラックスポジションです。
 タイヤが小さいことは?とのことですが、極端に小さいわけでもないですねー。
よーく見ると(って最初に見せてもらった写真は駐輪場にたくさん止まっている中にあり、斜めからの撮影だったので詳細がわからなかった。)、どうやらギヤチェンジ付きなようです。
 ギヤチェンジ(変速)はとても便利で走りやすくなりますが、使い方を間違えるとまずいですねー。
Sakura1
 外装変速機はペダルを回しながらでないと変速できません。走っていても足を止めていると変速できませんし、止っている時はもちろん変速できません。
 購入時にまったくレクチャーは受けてなかったようです(><)

Sakura2
 6段ギヤ(スプロケット)。内側の大きなギヤがローギヤ。一番外側の小さなギヤがトップギヤ。写真では黒い変速ケーブルに隠れているトップギヤにチェーンが掛かっています。
シマノはレバー1が軽く、数字が大きくなると重いギヤです。今回は6段変速なので6がトップです。
トップギヤは走っていて、スピードに乗ってきた時に使うもので、通常は3~4速を使っています。

 S様はトップギヤで発進しようとしたようですね。
それでは重すぎてうまくスタートできません。スピードに乗れずにフラ付いてしまいます。
どうやらこれがうまく乗れなかった原因のようですね。
自転車に乗れない女性はそもそもスタートで力強いスタートが苦手なようです。

 スタートは3段あたりより軽いギヤで発進します。
外装変速機は止まっていては変速できないので、止る直前に、ギヤを軽い方に変速して止ります。それがセオリー。
 クルマもトップギヤからは絶対発進できませんよね。

 もしも重いギヤ(トップギヤ)で止ってしまってのスタートは??
・(邪道) 後輪を持ち上げてペダルを回して、軽いギヤにしてからスタートする。
S様の自転車のスタンドは両スタンドなので、スタンドをセットすればペダルを回して、変速させられます。
・(正道) 重いギヤのままで、立ちスタートで発進!!

 立ちスタート、って何??
 通常のスタートはサドルに座った状態でペダルを踏み込みますが、
立ちスタートはサドルに座らず、サドルの前に腰を位置させて、片方のペダルに全体重を掛けて踏み込んで発進します。
P6230019
立ちスタートのメリット
・重いギヤからスタートできます。
・登り坂でのスタートができます。

 しかし、ビギナーがいきなりやると、踏み込んだ片側に斜めに自転車が突っ走ってしまいますねー(><)
 きちんと手順を踏んで練習すれば大丈夫~♪
S様はできるようになって、坂道発進もこなせるようになりました。
よくがんばりました!
P6230027

 変速はとても便利な機能です。
けっして難しい装置ではありません。
坂道はもちろん、向かい風、砂利道、荷物積載時も軽いギヤで楽に走れます。
頻繁にこまめにチェンジすることが大切です。
 変速をマスターして、サイクルライフを楽しんでくださいね~。
(自転車の写真提供S様)

ZEN自転車教習
http://zenjp.com/zbike/school/bigin.htm

 

2014年6月 2日 (月)

自転車に乗れたのに乗れない!その2、ポジション

 自転車教室で乗れて、けっこうなレベルまで達したけれど、ご自宅に帰って乗ろうとしたら、乗れなかった。
 このブログでも以前話題にしたけれど、その時はハンドルの違いが原因でした。 今回は違う理由ですが、根っ子の部分では同じことなのです。

「修善寺のサイクルスポーツセンターの自転車教習は2回行き、なんとか習得したものの、その後自分で自転車を購入して都内を乗ってみようと試みるも、公道を走るのが怖くてどうにもうまく乗りこなせず、、恐怖心が上回ってしまいダメでした。
なんともビックリするほどバランスが取ることができず、とても練習どころではなく、進行方向を変えることもできずにそのまま向かいの家の壁に激突してしまいました。
再度挑戦するもやはり進行方向を変えることができず、乗れなくなっている?!
 夜中だったのでそのお家の犬にも吠えられて、練習どころではなくなってしまいまして、大変、打ちひしがれているところであります。
 スノーボードは上級レベルですし、自転車教室では習得も早い方でしたので、このままでは絶対に嫌なので、今回確実に日常生活で使えるレベルまでに上達したい!との思いから、ZENの自転車教室に参加を希望させていただいた次第です。」
 ご愛用の自転車を聞いてみました。
 「当方先日購入した自転車は、ドッペルギャンガーのG20という小径車で、サドルとハンドルの高さが同じくらいの、いわゆるママチャリやシティサイクルよりも前傾姿勢になるものです。 一度乗ってみたら極度に緊張していたのもありますが、びっくりするほど手首に力がかかってしまっていて操作どころでは無くなってパニックになっての壁への激突でした。」
 今回はMyBikeとの乗車姿勢の違いとバランスを取るのにまだ上半身に依存していることが原因なようですね。

 自転車の乗車姿勢は、同一ライダーでも車種によって違います。
S2pojit
 ハンドル位置は、写真左のママチャリでは近く高く、右のスポーツ車では遠く低くなってます。
それによって、肩・手・腰の3点を結んだ三角形のカタチが変わってきます。
それぞれ、短距離・短時間・低速と長距離・長時間・高速に合った姿勢。

 今回は事前にドッペルギャンガーG20とほぼ同じハンドルの遠さになるようにハンドルステムのサイズを交換しておきました。
P5060021
 当日の自転車教室では2台の自転車を用意して、交互に乗ってもらいました。
ママチャリでレベルが上のことを習得してもらい、続いてスポーツ車で同じコトを。
最初はコワゴワでしたけれど、だんだん乗れるようになりました。
(ふたつ上の乗車姿勢の写真)

 スポーツ車だと重心が前に移動するので、ビギナーにありがちなハンドルに力が入りすぎていると不安定で怖いのです。
 脱力してもらうのって難しいのですが、ZENの自転車教室ではレベル4段階のプログラムに取り入れてあるので、だんだんハンドルの力が抜けてきます。その副産物で片手放しができるようになります。
 「私は以前修善寺で、立ち漕ぎを自力でやろうとしてうまく行かず、片手離しも恐る恐る離してみたら見事に転倒した辛い経験が・・・、どちらもできるところまで上達したいです!」という要望のSさま。
P5110064
 だんだん片手放しができてきて、上半身もリラックスしてきました。
こうなれば、スポーツ車での前傾ポジションでも乗れるようになります。
 そして二回目のステージ2では最初からずっとスポーツ車での練習ができました。
 実は立ち漕ぎもハンドルに過剰な力が掛かってると難しいです。
それを克服して初めて前足ペダルに全体重を乗せて踏めるようになってくるのです。
P5170057
狭い登りでもしっかりペダルに立ててるSさま

 「 さて、帰宅して翌深夜ですが、ドッペルギャンガーで初めて世田谷の街を30分くらいあてもなくグルグル走ってみましたよ!
また、操作できなかったらどうしようという不安もかなりありましたが今回は大丈夫でした!よかった!
夜中で人や車がほとんどいない中ではありますが街を走れたということが本当に感動です!
20インチなのでやはり教室の自転車と比べて安定性が劣る感じがしてふらつきやすくて怖かったですが、隣を車が走っても左端の狭い歩道の白線のあたりで並走することができましたし、車止めがあり幅がとても細くかつ盛り上がっている踏切も突破することができました。」
 Sさま、よかったですね。努力の賜物です!
これからも自転車生活を楽しんでくださいね~。
ZEN自転車教習
http://zenjp.com/zbike/school/bigin.htm
 

2014年2月15日 (土)

自転車教室、半日か丸一日か?

半日か一日か?
 午後やるかどうかは、当日に決めてけっこうなのですが・・・、
体力しだいですね(^^;) 進み具合にもよります。
 スイスイとレベルを上げて、午前中、レベル7、8、9に達する人であれば、体力に余裕があります。
なので午後は場所を変えて、ステージ2に行く方もあります。
 しかし、午前中やっとレベル3くらいに達する方はそれで精一杯で、午後は無理ですねー。
 自転車に乗ること自体はさして体力は使いませんが、まったく初めてチャレンジするとなると、全身全霊フル動員して、ふだん使わない筋肉使うし、使わなくていいとこまで使っているのでヘトヘトになります。
みなさま午前午後と張り切ってきても、午前中でバテてしまって、ほとんどの方が午後はキャンセルになってしまいます。
 無理して午後に続けても、疲れてしまうと、できることもできなくなってしまいます。むしろ失敗の方が多くなって、非効率的なことが多かったですね。
 よほど元気に自信のある方でないと、なかなか難しいですね。

 
  というか、人間が一日に集中できる2時間半、その時間で自転車に乗れるようになるよう凝縮したプログラムです。ダラダラやってるわけではありません。

 とは言え、習得ペースは人それぞれなので、参加者のペースに合わせて進めます。まあ、あせらないで取り組んでくださいね。必ず自転車に乗れるようになりますから。
 時間に余裕があるなら、何度か通う方もいらっしゃいます。
小田原から月に3度来た方もいました。奈良や宮城からのリピーターの方もいました。


P5250083  写真は午前午後と張り切って自転車教室に来たものの、午前中でヘトヘトに疲れてしまい、お昼のお弁当も口にできないくらい疲労困憊の女性。食事の時間も惜しく、体力回復すべく横になる。

ZEN自転車教習
http://zenjp.com/zbike/school/bigin.htm

2014年2月 3日 (月)

自転車に乗れない女性が他で指摘された

 自転車に乗れないからって、そのこと以外で他に支障はまったく無い、そう思っていました。
支障というわけではないけれど、あることに関連しているそうです。

 先日おとずれた自転車に乗れない女性は、以前スカイダイビングを習いに行ったことがあり、そこで、あなた自転車に乗れないでしょう?とインストラクターに言われたそうです。
 スカイダイビングと自転車?いったいどんな関係があるの? ただ空を落ちていけばいいのではないの??
 その女性は、ただ夢中で落下してたから、どうなってたかわからないから、乗れる人との違いもわからないと言っていました。まあそうですよね(^^;)
 私もその場を見ていないから、想像でしか言えませんが・・・・。
うーむ、自転車に乗れない人は脱力ができなくて体が固くなってしまうから?
でも初めてスカイダイビングする人は、自転車に乗れる乗れないにかかわらず、誰でも緊張して体が固くなってしまうのではないかな?
 バランスが片寄る?=重心が片寄る? 
スカイダイビングでは空気の層を切り分けて落ちていくから、すごい風圧でしょうね。重心がズレると体がきれいにうつ伏せ状態ではなく、体の側面を下に落ちてしまうのか? 
 うーん、ナゾ?!

 逆に、スカイダイビングがうまくできる人は自転車にもうまく乗れてしまうのか?
自転車教室に習いに来る前にスカイダイビングを習得しておくべしとは言えないけど、スカイダイビングやるなら、自転車に乗れるようにしておいた方が良さそうですね。

 それにしても、そのインストラクターは自転車に乗れないこととの関連がよくわかったものだ。たぶん研究熱心ないいインストラクターなのでしょうね。

 

ZEN自転車教習
http://zenjp.com/zbike/school/bigin.htm

2014年1月31日 (金)

自転車教室に来る理由、その4

  子育てで自転車は必需品になってきますね。そういう理由で自転車教室に来る方はすごく多いです。
 保育園の送り迎え、買出し、とにかく必要!
 習いにくるタイミングは様々です。
現実に直面してあわてて来た方、結婚したので先を見越して来た方、就職したので先の先を見越しての方!
うーん、先送りにしてしまうと、お子さんを預けてくるという手間も増えてしまいます。
さらに若いほど習得能力はあるので、自転車教室に来るのは早いにこした事はないです。
まだ結婚してないのに、将来のビジョンを描いて来た方もいたのには驚き!

  現実には、お子さんを乗せての運用がもっともハードルが高いです!!
ご自身がきちんと乗れるようになって、初めてお子さんを乗せるようにできます。
早めに乗れるようになって、実用、上達、早めに習熟!が安全運用への道です。
これこそ、思い立ったら練習に来るのは今でしょう!

  ZENの自転車教習では、乗れるようになったら、お子様の練習用に体重と同じ砂を詰めたデイパックを貸し出しますよ。

 ハードルは高いけれど、サンドバッグ練習もクリアして、実際にお子様を乗せて保育園の送り迎えの実用を可能にした方も何人もおります。
 
 

 お子様がらみでは、他にも理由があります。
 お子さんが補助輪付きで乗れるようになって、そろそろ補助輪が取れそうになってきた。その頑張ってる姿を見て、自分も頑張って乗れるようになり、いっしょに走りたい。そういう理由で来たお父さん、お母さんもいます。いいですねー♪

 お子様がらみに自転車に乗れないとまずいことは、まだ成長の先にも出てきます!
お子様が大きくなって、部活をするようになり、お母さんたちのサポート隊が必要な部活があります。
練習場の確保、飲料水の補給など、お母さんたちが自転車隊で移動するそうです。それに加われずに肩身の狭い思いをしているそうです。田舎だったら軽自動車での移動でしょうが、都会では自転車での移動のようです。
  サッカー部のお子さんと野球部のお子さん、両方のお母さんがこの理由で自転車教室に来ました。

  ねー!やっぱり自転車教室に来るのは「今でしょ!」

ZEN自転車教習
http://zenjp.com/zbike/school/bigin.htm

自転車教室 子供を乗せる
  ご自宅周りはかなりの急坂での運用。最初は電動も考えたようですが、取り回しが重過ぎるのでGIANTのスウィットWにしました。 数ヶ月後のウレシイお便り 『今ではすっかり保育園の送り迎えに自転車がかかせなくなりました!! 子供も自転車の後ろが大好きで、二人で楽しく自転車LIFEを楽しんでいます。』 ゼロから始めて、よくここまで運用できるようになりました。Cさんの努力には頭が下がります。
ZENでカスタマイズしたこの自転車で
https://picasaweb.google.com/114042952650145913986/2013054


  

2014年1月26日 (日)

自転車教室に来る理由、その3

  仕事上必要になって自転車教室に来る方はとても多いですねー。
実際に来た方の理由は

1) 通勤(通学)で必要。
というのも仕事上かもしれませんが、実際の仕事に必要となってくる場面があるので、学生さんは早めに乗れるようにしておいた方がいいですね。

2) ケアマネージャー、訪問看護、訪問介護で必要!
田舎ではクルマで回ってるようですが、都会では駐車場の問題もあるし、自転車やバイクで回る必要があるそうです。

3) 職場が引越しで、広大な敷地の工業団地みたいなとこで、中での移動は自転車!
そういうとこは狭い歩道や脇からの飛び出しは無いから、案外と運用しやすいみたいですね。
  それにしてもこの理由の方は少なくない。中には上司から言われたのでスクール費用を会社持ちで、会社宛の領収書を出したこともありました。

4) 会計事務所に勤める。会計事務所ではクライアントさんとのやり取りで、書類の細かいやり取りを、自転車で取りに行くらしい。
その方は、会計事務所の入社試験の最終面接までいって、自転車乗れますね~?と言われ、つい「ハイっ!」と言って合格してしまった。なので入社までには絶対に乗れるようにしないとまずい!と背水の陣で来ました。

5) 郵便局に勤めるのが決まった!
配達に必要ですね。バイクで配るにしろ、自転車に乗れないとお話しになりません。

6) アクセサリー類を作るメーカーで、材料を近隣の問屋に調達に行くのに自転車。自分は乗れないので走って行ってた。
  浅草橋ですかねー。石の問屋さん、チェーンの問屋さんなのど専門分野に分かれてたくさんありますよね。

ZEN自転車教習
http://zenjp.com/zbike/school/bigin.htm

2014年1月18日 (土)

自転車教室に来る理由、その2

  自転車教室に来る理由のひとつに、レンタサイクルに乗りたい!も案外上位にあります。
レンタサイクル理由もいくつかあります。

a) 友達と旅行に行って、自分だけ自転車に乗れなかった。
 予定変更になったり、肩身の狭い思いをしたという人は多いです。

b) クルマや電車だけでなく、もっと細かいトコまで見たい。
 そうです。自転車の旅は、かなり細かいとこまで見られますよ。自分の自由度が高まりますよ。

c) 修学旅行の自由行動で自分たちの班がレンタサイクル班になってしまった!
  そういう理由で教室を受けに来る中学生、高校生は少なくないですねー。
  中には、次の週にもう修学旅行だって中学生もいました(><)
もっと時間に余裕をもって来てくださいな。スクール当日が雨でつぶれたらどうするの?
数ヶ月前に受講して、より慣れてから運用する方がモアベターです。
  違う理由で来た大人の受講生に修学旅行理由の話しをすると、私もそれで悩んだ!と共感する方が少なくないです。その時の解決の道が二種類。
  ・誰にも言えなくて、泣く泣く自分だけ自転車を押して行った。
  ・乗れないことを打ち明けて、レンタサイクル無しに変更してもらった。
  うーん、打ち明けるのがいいような気がしますが、思春期だからなかなか自転車に乗れないことを言うのは勇気がいりますねー。同級生のレベルによってはイジメやカラカイのターゲットにされてしまう恐れもありますね。
 やっぱり自転車教室に来て、ちゃんと乗れるようになるのが王道です!
逃げていても、いつか必要になる時がきます。

d) ハネムーンでハワイに行くのだけれど、ダーリンが自転車好きで、それまでに乗れるようにしろと言われた。
  はいはい、いいですね~(^^)
いっそのことタンデム(二人乗り)を借りたらいいじゃあないですかっ!
って、タンデムでも後に乗れない人を乗せると、自転車を振るので前の人はすごく乗りにくくなってしまいます。なので乗れるようにしてからタンデムに乗ったほうがいいです。

e) 娘さんと沖縄の離島にしばらく旅に出る。離島は交通機関がレンタサイクルしか無い!
出発が一ヵ月後に迫ってるので、小田原から月に3回通って来たお母様。
  初回半日でかなりなレベルまで乗れるようになり、二回目でステージ2で街中へ。
娘さんに内緒で来ているそうですが、娘さんは何か感づいているのじゃないかな?
「お母さんアヤシイ! 一人でヒミツでイソイソ出かけてる~」ふふ(^^;)
  いっしょに行く人が、自分が乗れないことを知らないとまずいです。調子良く飛ばされたら、それを追いかけるのは危険です。
  それよりも、ちゃんと言って、リードしてくれるように走ってもらえれば、かなり狭いとこでもスイスイ行けます。
 でもその場合はリードする走り方があって、急カーブ、急ブレーキはダメ、手信号で曲がる方向や減速の合図を出すなどルールがあるので、最終日は娘さんもいっしょに来てリードの練習もしました。
 その翌日から沖縄に出発して、ちゃんと楽しんでるとメールも入りました。
  修学旅行の人も、親友に打ち明けて、リードしてもらうと楽ですよ。


ZEN自転車教習
http://zenjp.com/zbike/school/bigin.htm

Top06京都のレンタサイクルはここがおすすめ http://www.kyoto-option.com/



 
  

2014年1月15日 (水)

自転車教室に来る理由、その1

  大人になって自転車に乗ろうと思って自転車教室にくる生徒さんには、理由を聞いてみる。
  案外多いのが、「なんとなく」! 拍子抜けしてしまうけれど、ほんとうなのです。
「乗れたらいいなあ~。」「乗れたら便利だろうな~。」「乗れたら気持ち良さそうだなー。」「自転車がブームだから。」とイメージ先行型なのでしょうか。
 
仕事で絶対必要!って人よりもモチベーションが低いように思われますが、仕事でって人は、自転車好きじゃないけど乗らなきゃならない、のかもしれない。
なんとなくの人は、それでわざわざZENまで来てくれる人は、なんとなくなんだけど、きっと自転車を好きなんだよね。
 

  好きでやるのと、イヤイヤやるのとでは、上達度合いが違ってきますね。
  自転車に乗るのは、脱力がすごく大切なのだけれど、必要に迫られてって人は肩に力が入りすぎているのじゃないかなー。
 なんとなくの人の方が、乗りやすいみたいな感じがします。

  仕事が理由で来た人も、みなさま、習熟して、一つ一つレベルをクリアしていくのは楽しいと言っています。
自転車に乗れるのは楽しいですよー。
 ハワイの言葉でholoholoというのがあります。「楽しむために出掛ける」という意味の単語です。素晴らしいですねー。その言葉!
ZENでは自転車教室もholoholo~♪♪

ZEN自転車教習
http://zenjp.com/zbike/school/bigin.htm

自転車教室 女性Mさんの理由は他にあるけれど、あまりに楽しそうに乗っているので、ここで写真を使わせていただきました。

2014年1月 8日 (水)

まっすぐ走るのは難しい

Pb280078

 乗れない人の自転車教室で、まっすぐ走るのは案外難しいです。
ZENの自転車教習では、直線走行はレベル5に設定しています。

 レベル2の「どこに行くかわからないけど、なんとか乗れる」では無理ですねー。コントロールはできないけど真っ直ぐならできそうだ、と思っていても難しいですよ。
 その次のレベル3「大まかなコントロールならできる」クラスの人でも難しいです。レベル3の人では写真のように、側面の壁に呼ばれてしまって、まっすぐ走れません。

  レベル4の「やや狭いカーブでのコントロール」をクリアしないと無理ですねー。まあ、表裏一体みたいなもので、直線ができればレベル4もできるかな、といった感じです。

  レベル5の直線が慣れてきたら、この直線で私が並走して走ります。ツボを教えてあげれば、大丈夫! 並走しても怖くなく走れるようになります。
  そうなれば、この道幅で前から人が来ても大丈夫~♪

Pb170045_2小2のMちゃん、レベル5の直線も、並走もクリアして、レベル9までいきました~♪

ZEN自転車教習
http://zenjp.com/zbike/school/bigin.htm